前期生徒総会 並びに インターハイ地区予選選手壮行会を行いました!

本日前期生徒総会を行いました。

コロナ対策として生徒は各教室でYouTube配信された映像を見ながら、
議事に関しては書面表決を行いました。

議事は、
第1号議案 2021年度生徒会会計決算報告
第2号議案 2022年度生徒会会計予算(案)
第3号議案 2022年度生徒会行事予定(案)

でした。3年情報電子科の青山浩士君が議長を務め、滞りなく総会は進みました!

また、その後はインターハイ地区予選の選手壮行会を行いました。各部主将がそれぞれ壇上に立ち、決意を述べました。各部の皆さん、県大会、そして全国大会を目指して頑張って下さい!

気力に満ち溢れる各部の主将!

女子バレー部 県新人大会準優勝!!

先日行われた「令和3年度 第55回福島県高等学校新人体育大会バレーボール競技」において準優勝をすることができました。

たくさんの応援ありがとうございました。

決勝戦までは全てストレートで勝つことができ、決勝戦までの全ての試合で20点以下で抑える、いい試合運びができたと思います。

決勝戦はフルセットでした。
1セット目は終始聖光学院のリズムで試合をすることができ、25−19で1セット目を先取!
2セット目は郡山女子大の攻撃が炸裂し、16−25で奪われました。
3セット目は序盤リードされるものの、20−20で追いつき、21−21と競るものの、あと一歩及ばず21−25で惜敗。

今年1年を占う新人戦で良いスタートが切れたのではないでしょうか。
この負けを今後に活かし、念願の春高バレー出場に向けて精進したいと思います。

今後とも応援宜しくお願い致します。

<試合結果>
2回戦  聖光 2(25−7 25–2)0 安積
3回戦  聖光 2(25−10 25−4)0 須賀川桐陽
準々決勝 聖光 2(25−14 25−13)0 光南
準決勝  聖光 2(25−16 25−18)0 郡山東
決勝   聖光 1(19−25 16−25 21−25)郡女大附
以上の結果より、準優勝
県新人大会では初めての準優勝となります。

本来であれば「令和3年度 第11回東北高等学校新人バレーボール選手権大会」に初出場となっておりましたが、新型コロナウイルスの再拡大により、残念ながら中止となってしまいましたことをお知らせいたします。

女子バレー部 新人地区大会優勝!!

12月11日から13日まで保原高校と聖光学院高校にて「令和3年度第55回福島県高等学校新人体育大会バレーボール競技県北地区大会」が開催され、優勝を収めることができました。

新人戦はこれから一年を占う大事な試合です。

来年度へ向けて、新チームの良いスタートが切れたと思います。

1月22日から開催される県大会に向けて、日々精進していきたいと思います。

数多くの方々からたくさんの応援をいただきました!
ありがとうございました!
今後とも宜しくお願い致します!

[試合結果]
(予選リーグ戦)
聖光 2–0 福島東
聖光 2–0 保原
(予選上位リーグ戦)
聖光 2–0 福島商業
聖光 2–0 福島
(決勝リーグ戦)
聖光 2–0 福島成蹊
聖光 2–0 橘

女子バレー部 秋季大会優勝!!

先日10月30日〜31日に開催された「令和3年度県北地区高等学校秋季バレーボール選手権大会」にて優勝することができました。

コロナの影響で、9月に開催予定でしたが10月に延期となった大会です。久しぶりの大会で戸惑う部分もありましたが、練習の成果をしっかりと発揮できた内容でした。

無観客試合でしたが、多くの方々からの応援をいただき感謝申し上げます。

11月24日からはいよいよ春高県予選が始まります。
3年生にとって最後の大会です。全力を尽くして挑戦したいと思います!

今後とも応援の方、よろしくお願い致します!

【結果】
聖光 2-0 東稜
聖光 2-0 福島西
聖光 2-0 福島商業
聖光 2-0 福島
聖光 2-1 橘

以上の結果、優勝

第74回福島総体で剣道部・女子バレーボール部・ハンドボール部が活躍!

6月19日(土)~21日(月)に行われた第74回福島県総合体育大会地区予選で、各部が活躍しています!県大会でも活躍を期待しています!

<剣道部>
男子個人
第3位 菅野優大君(2年機械科 桃陵中) 県大会出場!

女子個人
優勝 根本日万理さん(2年普通科進学 信夫中) 県大会出場!
第3位 羽田亜由美さん(3年普通科進学 北信中) 県大会出場!
第3位 服部りるさん(2年普通科進学 清水中) 県大会出場!

※男子団体・女子団体ともに地区予選免除
※菅藤真李さん(2年普通科進学 信陵中)予選免除

<女子バレーボール部>
優勝!
※決勝リーグ
1回戦 聖光 2(25-13、25-13)0 保原高校
準決勝  聖光 2(25-8、25-13)0 福島西高校
決勝戦  聖光 2(25-21、25-20)0 橘高校

<ハンドボール部>
第2位!

 

県北大会で各部が活躍!

先週末で行われた第67回福島県高等学校体育大会県北地区大会で、各部が活躍しました!

○女子バレーボール部 優勝!
○ハンドボール部 第3位!
○陸上競技部
古川 瑛さん(普通科進学コース 川俣中)
・2000m障害 第1位
安田友香さん(普通科進学コース 安達中)
・女子円盤投げ 第1位
・女子砲丸投げ第2位
女子フィールド競技 第3位
○テニス競技
・女子シングルス 佐藤優さん(普通科進学 桃陵中) 第2位

県大会でもがんばってください!

女子バレー部 県北大会優勝!!

 

5月8日から5月10日まで開催されていた「第67回福島県高等学校体育大会県北地区大会」において優勝を収めることができました!

決勝戦は福島成蹊高校。
昨年度の地区新人でストレート負けを喫した相手です。
新人戦では選手一人一人の未熟さゆえのミスが多く敗戦。
そこから、何が自分たちに足りなかったのか自問自答の日々でした。
長い冬を成長の時期と捉え、一歩一歩前進しようと過ごしてきました。
コロナの影響でまた大会がなくなるかもしれないという大きな不安を抱え、大会ができるだけでも有り難いと、試合ができるとこに感謝をし、一戦一戦を大事にしようと臨んだ地区大会。
選手一人一人が自分自身が持っている力を出せた大会だったと思います。
成蹊戦は1セット目終始リードされ20-25でセットを先取されました。
セット間で自分たちのやってきたことを信じて勝負しよう。
「練習通り」、「いつも通り」を合言葉に2セット目に挑みました。
1セット目で見られた硬さが取れ、2セット目からは自分たちのバレーを展開することができ、ミスが起きても「大丈夫!」と自分自身に言い聞かせ、常に前向き、仲間の為に、チームの為にと戦いました。
その結果、25-17で2セット目を奪取!
素晴らしい戦い方を選手たちは見せてくれました。
続く最終セットも自分たちのバレーを展開。
レシーブを拾って拾って拾いまくる!
相手のレシーブ力を上回るパフォーマンスを選手たちは見せてくれました!
そして、24-21とマッチポイントを迎えた時です。

勝利を意識しすぎて3連続スパイクミス…
24-24とあっという間に並んでしまい、不穏な雰囲気が流れました。
しかし、長い冬を乗り越えた精神力が選手たちを支え、慌てることなく、自分たちのやるべき事を見失わず、戦うことができ、28-26で勝利を収めることができました。

まだまだ課題が残る内容ではありましたが、選手一人一人の成長を感じた大会でした。

残念ながら無観客試合での開催で試合を直接お見せすることはできませんでしたが、数多くの応援をいただきありがとうございました。

県大会は5月28日から5月31日に郡山市で行われます。
コロナ禍で不安が尽きない日々ですが、精一杯今の環境に感謝をしながら活動していきたいと思っています。

今後とも応援の方をよろしくお願い致します!

【大会結果詳細】
〈一次予選リーグ戦〉
聖光 2-0 福島西
聖光 2-0 福島商業
聖光 2-0 保原
〈二次予選リーグ戦〉
聖光 2-0 福島南
聖光 2-0 橘
〈決勝リーグ戦〉
聖光 2-0 福島東
聖光 2-1 福島成蹊

以上の結果より、優勝(7年連続)

女子バレーボール部が第3位の表彰!

第48回FTV杯争奪福島県高等学校バレーボール選抜優勝大会に臨んだ本校女子バレーボール部。昨年決勝で涙を飲んだ本校ですが、その雪辱を期して臨みましたが、郡山女子大附属に敗れ、第3位となりました。

今日の礼拝で表彰状の伝達がありましたが、悔しい思いを隠しながら、3年生で写真撮影に応じてくれました!

女子バレーボール部の皆さん、本当にお疲れ様でした。下級生が必ずや「春高」の歴史の扉を開けてくれるはずです!敗れたとはいえ、本当に素晴らしいチームでした!

女子バレー部 春高バレー県北地区予選会優勝!!

9月21日から22日に開催された「第78回全日本バレーボール選手権大会兼第48回FTV杯争奪福島県高等学校バレーボール選抜優勝大会県北地区予選会」において優勝をすることができました。
今大会はトーナメント、上位4チームのリーグ戦の形式で試合を行いました。その上位4チームから2チームが県大会へ進めます。
初日は終始良いリズムで試合を展開でき、聖光バレーらしさを発揮し、2日目へ。
最終日である2日目は福島成蹊高校と橘高校との対戦です。両チームとも県新人大会ではベスト8とベスト4に入っており、苦戦が予想されていました。
その予想通り、福島成蹊戦では序盤から硬さが見られ、自分たちのリズムでバレーができず、ミスが続き、24−26でセットを落としてしまいました。
しかし、続く2セット目は自分たちの歩んできた道を信じ、必死にボールを繋ぎ、25−18でセットを奪取。続く3セット目は終始聖光バレーらしい全員バレーで25−14で勝利を収めることができました。
続く、橘戦では1セット目にミスが続きましたが、焦ることなく持ち直し、25−19。2セット目も自分たちのバレーを貫き、25−16で勝利しました。

混戦の県北地区を1位通過できたのは選手にとっても自信につながる結果だったと思います。
あの緊張感の中、様々なプレッシャーを跳ね除けて自分たちの力を発揮できたことに成長を感じます。

次はいよいよ11月20日、21日に開催される春高バレー県予選です。
昨年、決勝でのリベンジを果たすためにも、またチーム一丸となって全員バレーの聖光学院で日々の練習に励んでいきたいと思います。

今大会ではたくさんの方から応援をいただきありがとうございました!
引き続き、応援の方宜しくお願い致します。

<大会結果>
2回戦 聖光 2−0 保原 →4強リーグ戦へ
【4強リーグ】
聖光 2−0 福島東
聖光 2−1 福島成蹊
聖光 2−0 橘

以上の結果より、優勝

女子バレー部 代替大会優勝!

7月26日と8月2日に聖光学院高校やその他の高校を会場に「令和2年度インターハイ中止に伴う代替大会」が開催され、見事優勝を飾ることができました。

コロナの影響で今年度は様々な大会が中止となり、令和2年度初めての公式戦でした。

やはり、練習とは違い、大会の雰囲気、緊張感、様々なものが新鮮に感じられ選手一人一人がイキイキとプレーする姿を見ることができました。

バレーボール競技に残された大会はあと春高バレーのみとなりました。

3年生には悔いの残らないよう、今後も頑張っていってほしいですね!

今後とも応援よろしくお願いします!!

【試合結果】
(予選ブロックリーグ戦)
聖光 2-0 福島明成
聖光 2-0 本宮
(1位〜4位決定トーナメント戦)
準決勝 聖光 2-1 橘
決 勝 聖光 2-1 福島成蹊