聖光学院 × Juice Stand MG

7月29日のオープンスクールに出店予定のJuice Stand MG様が、

プレ販売にも来てくださいました。

Juice Stand MG様はコールドプレスジュースをキッチンカーで販売している

会社です。

果物は味が同じでも少し傷んでしまっただけで製品として出荷することが

できません。

おばぁちゃんの果物を無駄にしたくないという強い思いから、

クラウドファンディングで、自ら会社をたちあげた姉妹です。

生徒は自分達と少ししか離れていない人が立派に起業し、

努力している姿を間近で見ることができ、とても刺激を受けていました。

お揃いの課外組Tシャツを着て、笑顔のたえない、楽しい販売会となりました。

代表の目黒様、本当にありがとうございました。

 

恒例!弁論大会本選結果発表!

6月9日(水)に恒例の弁論大会を行いました!

コロナ禍のため、本選はDVDにあらかじめ録画したものを各クラスで視聴する形式で行われました。各弁士の熱弁が素晴らしく、しっかり準備して臨んでくれたのが嬉しいですね。

そんな中、理事長賞を受賞したのは3年普通科進学コースの酒井梨紗さん(梁川中出身)でした!

酒井さんは「その指示は適切か?」と題し、2014年の韓国で起きた「セウォル号沈没事件」と2011年の東日本大震災の「釜石の奇跡」と言われた出来事を題材に「指示」に関して言及。「セウォル号」事件では指示に従わずに行動したおかげで一部の命が救われたこと、「釜石の奇跡」では指示が出る前の適切な行動が命を救った事例を挙げながら、「指示は万人に向けて出ることが多い。だからこそ、自分に適切であるかを判断し、行動するべき」と主張しました。

酒井さんの堂々たる発表、抑揚のある説得力ある話し方が多くの共感を呼び、理事長賞の受賞となりました!酒井さん、おめでとうございます!そして他の弁士の皆さんも素晴らしかったです!お疲れさまでした!

審査結果
<理事長賞>
○酒井梨紗さん(3年普通科進学 梁川中)
「その指示は適切か」
<優秀賞>
○石引未暢子さん(3年普通科進学 須賀川第一中)
「color」
<優良賞>
○熊田琉吾君(2年情報電子科 信夫中)
「吾輩は液体である」
<奨励賞>(順不同)
○宮川 礼君(3年普通科福祉 平野中)
「コミュニケーション」
○浅野圭吾君(2年電気科 伊達中)
「僕の心を育んだもの」
○虎岩慶人君(2年普通科福祉 大鳥中)
「飯坂町の良さ」
○松尾学武君(1年情報電子科 高槻第八中)
「人生の試練」
○宮一柊之介君(1年普通科進学 松井田北中)
「親元から離れて」
○塩田光輝君(1年普通科福祉 平野中)
「手話を日常に」

聖光学院 × 国際アート&デザイン大学校

7月29日のオープンスクールの You Tube 制作を本校の写真部と国際アート&デザイン大学校様が協働して行うこととなりました。

今回は最初の打ち合わせとなり、本校の写真部が国際アート&デザイン大学校様にお邪魔をいたしました。

Youtuberクリエイト科の説明を受けた後、非常勤講師の青木龍太郎先生によるオープンスクール動画作成のプランニングについての打ち合わせを行いました。

企画の重要性と考え方、飽きさせない映像を作る手法など視聴者の目に入ることから目に入らないことまで、高校生の目線に立って基礎からきめ細やかにご指導くださいました。本当にありがとうござました。

生徒達は話を聞いてイメージが湧いたのか、やる気十分。初めての取り組みですが、動画の完成が今からとても楽しみです。

今後は定期的な打ち合わせを行い、本番に臨みます。今年のオープンスクールは、聖光学院の生徒が積極的に活動をします。

中学生の皆さん、オープンスクールに来校して頂き、ぜひ聖光学院の雰囲気を味わいにきてください。

聖光学院 × 放課後塾ハル

7月29日のオープンスクールに向けて、「放課後塾ハル」の塾長、三好菜月様と打ち合わせを行いました。

「放課後塾ハル」は6月に開校したばかりの国見町の公営塾で、県北中学校の生徒が放課後学習を行っています。

現在は中学3年生だけですが、他学年や小学生に対しても開校予定だそうです。「放課後塾ハル」の今後がとても楽しみです。

打ち合わせ後は、塾の見学をさせて頂きました。授業前に塾長自ら聖光学院の紹介と次年度のコースについての説明をして頂きました。本当にありがとうございました。

今日の授業は数学と英語。数学は乗法公式、英語は現在完了形でした。先生方のチーム力と若さ、そして授業に対する熱意がとても素晴らしく、私が勉強させられることばかりでした。

「放課後塾ハル」のスタッフのみなさん、有意義な時間を本当にありがとうございました。

そして次年度から始まる「探究学習」について、第1回聖光学院オープンスクールでは「放課後塾ハル」とのコラボが実現しました。

「探究学習」って何?と思っているみなさんに向けて、探究学習の楽しさがわかっていただける授業内容となっております。

中学生の皆さん、7月29日の聖光学院オープンスクールの体験授業に是非ご参加ください。お待ちしております。

剣道部菅藤真李さんがインターハイへ!

6月4日(金)~6日(日)に行われた第67回福島県高等学校体育大会福島県大会剣道競技において、女子個人戦で本校の菅藤真李さん(2年普通科進学 信陵中)が見事準優勝を飾り、インターハイ出場を決めました!

団体戦は男女ともに第3位と悔しい結果となりましたが、菅藤さんの2年生ながらのインターハイ出場は見事の一言!快挙ですね!

インターハイでの活躍を心よりお祈りいたします!

インターハイ第3シード決定戦

2021.6.6.SUN
Jヴィレッジスタジアム
第3シード決定戦

2ー2 福島東
PK4ー2

『聖光力』

今日の結果がなければ、聖光は終わると考えていた。

近年、プリンスや選手権でそれなりの成績をあげている。

しかし、この成績向上とは別に、失われつつあるものがある。

それは、聖光力。
ひたむきに、全力でチームのために戦うということ。

先輩たちに、それがあったから、今の立ち位置がある。

対戦は今季、一度も勝てていない福島東。
とにかく、走り、魂際を戦い、攻守のキリカエをやった。

気持ちを表現した。
全員で戦った。

勝った。

この弱いと言われ続けたこのチームが、分厚い壁を打ち破った。

銅メダルではあるが、キレイに輝いたメダルを勝ち取った。

2021チーム。

絶対に強くなる。

本日もネット配信などで応援頂いた多くのサポーターの皆さんに、勝利という喜びを伝えられたこと、本当にうれしいです。

今後も熱い応援をよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

進学コースが「くにみ農業ビジネス訓練所」で探究活動

6月4日(金)に、進学コースの生徒が「くにみ農業ビジネス訓練所」を訪問し、探究活動を行いました。

本校では来年度より学科再編を行い、現在の進学コースが進学探究コースに生まれ変わりますが、「探究活動」の重要度は今年の生徒にも必要であることは言うまでもありません。

同所は、新規就農を考えている方を独立就農まで国見町が支援する訓練所で、生徒達はまず養液栽培について講習を受けました。
養液栽培は土壌栽培よりデータが取りやすいため、日々改善することができるそうで、生徒も未知の世界に興味津々の様子。何となく食しているものの、奥深さに感心している様子でした!

次にトマト栽培の施設を案内してもらいました。その施設は、年間を通して収穫でき、年約10トンのトマトを収穫しているそうです。

最後に栽培したトマトをお土産としていただき、生徒達は大喜び。

うーん、やっぱり現場に触れることはとても大切です。

こういう活動から、生徒達が「なんで?」という疑問が生じてくると、「探究学習」に繋がっていくんですね。

新設される進学探究コースでは、毎週「探究」の授業が設定され、様々な取り組みをしていきます!

その概要はYOUTUBEに動画として公開しています。是非ともご覧下さい!

教育実習生をご紹介します!

5月31日(月)から、恒例の教育実習生の受け入れが始まりました。先生方の実習ということにはなりますが、卒業生と身近に触れる機会があるのは、在校生にとっても有意義なことですね!

それでは教育実習生の皆さんをご紹介します!

○長田康太郎 先生
所属:仙台大学体育学部
教科:保健体育
高校時代所属:普通科進学コース
部活動:サッカー部
<メッセージ>
保健体育の楽しさを生徒に伝えられるように頑張ります。3週間よろしくお願いします!

○舩山 茜 先生
所属:仙台大学体育学部
教科:保健体育
高校時代所属:普通科進学コース
部活動:剣道部
<メッセージ>
初めてのことばかりで緊張しますが、自分なりに精一杯頑張りたいと思います。少しでも多くのことを先生方から吸収したいと思います。生徒とコミュニケーションをとりながら、楽しく授業をしたいと思います!

○香取 豊 先生
所属:流通経済大学 スポーツ健康科学部
教科:保健体育
高校時代所属:普通科進学コース
部活動:野球部
<メッセージ>
生徒の元気に負けないように、パワフルに頑張っていきます!

○髙橋 巧弥 先生
所属:大東文化大学 文学部
教科:国語
高校時代所属:普通科進学コース
部活動:サッカー部
<メッセージ>
生徒の皆さんよりも、元気のよい挨拶をできるように心がけます!

 

陸上競技部がインターハイ予選で好成績!東北大会へ!

第67回福島県高等学校体育大会で陸上競技部の2選手が東北大会出場を決めました。両選手はインターハイ出場をかけて、東北大会に挑みます!

<女子>
安田友香さん(3年普通科進学 安達中)
・円盤投げ 第3位!
・砲丸投げ 第5位!

<男子>
斎藤恭悟君(2年普通科福祉コース 安達中)
・ハンマー投 第5位!

皆様、ご声援よろしくお願い致します!

進学コース3年生が「進学相談会」に参加しました!

5月28日(金)の午後、中間試験を終えた進学の3年生が、MAXふくしまAOZで行われた「進学相談会」に参加しました。

数多くの大学、短期大学、専門学校が参加して行われたこの相談会、本校の生徒は「志願理由書の書き方講習」も受講し、その後は各ブースにわかれて興味ある学校の説明を真剣な表情で聞いていました。

進学目標に向けて、実際の上級学校の話しが聞けたのは、大きな意欲向上につながったようですね!