佐藤瑠南さんが税団協会長賞受賞

2年普通科進学コースの佐藤瑠南さん(岩沼北中)が、国税庁が主催する令和元年度「税に関する高校生の作文」において「税団協会長賞」を受賞しました。先週金曜日の6日、福島税務署の鈴木晋署長らが本校を訪れ、佐藤さんに賞状と記念品を授与しました。

佐藤さんの作品は1000通以上の応募から選ばれた素晴らしい内容で、「消費税について反対者もいるが、使用目的を誤らなければ必要なものである」という論点で書かれおり、税政策を積極的に評価するとともに、正しい運用の必要性を説いた非常にバランスの良い作品であると評価されました。

佐藤さん、おめでとうございます!

進路ガイダンスを行いました!

本日進路ガイダンスを行いました。5・6校時を利用し、対象は1・2年生です。

体育館で全体会として職業講話を頂いた後、教室や体育館、柔・剣道場などを利用して、全部で39の講座を開講し、様々な職業別の説明を受けることができました。

今のうちに様々な職業観を学ぶのはとても有意義なこと。生徒たちは真剣に耳を傾けていました!

1年普通科進学進路ガイダンス 「先輩の話を聞いてみよう!」

1年普通科進学コースで進路ガイダンス「先輩の話を聞いてみよう!」を実施しました。講師は本校を卒業後福島大学に進学した赤塚眞穂さん。赤塚さんは在学中普通科進学コースに在籍し勉強をする一方で、剣道部に在籍し全国大会に出場するなど大活躍!

赤塚さんは講演の中で、大学でも剣道部に所属し頑張っていること、その中で大学の勉強は思っていたよりも大変で努力したこと、またボランティアやアルバイトも行ったこと、など先輩の立場から非常に率直に話してくれました。これには1年生も興味津々、さすがに「生の声」は生徒の心に響いたようですね。

赤塚さん、本当にありがとうございました。夢は小学校の教員になることという赤塚さんのご活躍をお祈りいたします!

第7回LFA&MIRAI試乗体験イベント DVD・アルバム贈呈

不安を抱えている福島の若者たちに夢と希望を持って未来へ向かって欲しいという思いから、世界最高峰の技術の結晶であるLFAとMIRAIを通して若者たちにモノづくりの魅力を伝えるため企画された『LFA&MIRAI試乗体験イベント』。いわき市の東洋システム株式会社の社長様の熱い想いで企画実現されたこのイベントに、毎年、福島県内の工業高校生(2年生)を招待して頂いています。先日、昨年開催のDVDとアルバムが贈られてきました。アルバムは卒業アルバムのような立派なもので、参加費無料、すべて企業様からの支援・サポートに支えられていることに感謝申し上げます。

今年の『第8回LFA&MIRAI試乗体験イベント』は11月16日(土)に開催されますが、イベントの事業としては10年一区切りとするそうです。車が好き、詳しいだけでなく、新しい世界を知ることは、自分の可能性を広げることです。2年生には積極的に参加して欲しいと思います。

第7回LFA&MIRAI試乗体験イベント開催

 

令和元年度 ジュニアマイスター顕彰(前期)表彰

令和元年度ジュニアマイスター顕彰(前期)表彰されました。ジュニアマイスター顕彰制度とは、工業高校の生徒が、資格・検定の合格を通して身につけた知識・技術・技能を評価するものです。取得した資格や競技会の成績などに点数をつけ、その合計点により 『(社)全国工業高等学校長協会』 が表彰する制度です。

今年は、ゴールド9名、シルバー5名、ブロンズ11名、合計25名の生徒が受賞となりました。資格は技術や知識を証明するだけではなく、進路希望に応じて自分の「やる気」を企業や大学に大きくアピールすることができます。後期表彰(1月)に向け頑張ってほしいと思います。

鋭意準備中

夏休み期間を利用し、情報室を大幅リニューアル!!

2学期と第3回目のオープンスクールに向けて、鋭意準備中です。

本稼動をお楽しみに。

そして中学生の皆さん。第3回のオープンスクールの参加をお待ちしております。

実用英語技能検定2級合格!!

夏季休業に入りましたが、3年生は現在、三者面談の真っ只中です。

そんな中、生徒1人1人が進路実現に向けて、頑張ってくれました。

実用英語技能検定2級 1名

危険物取扱者乙4類  1名

ICTプロフィシエンシー検定3級 4名

中でも英検2級合格は、工業科では念願の快挙です。

この夏の頑張りで、来年の進路が決まります。

3学年一致団結!!「チーム聖光」で生徒の進路実現に向け奮闘中です。

インターンシップ

昨日からインターンシップが始まりました。昨日まで不安定な天気が続いていましたが、問題なく初日を終えたようです。本日二日目、気温も上がり暑い現場もあると思いますが、頑張ってください。

「物をかく」学んだことと一生懸命メモし、恩を受けた人にはすぐさま礼状を書く。「汗を書く」、日頃からコツコツと地道な努力を積み重ね、骨を惜しまず汗をかく。「恥を書く」チャンスがあれば未熟であっても人前に出て、下手でも何かをやってみる。人は恥をかいた分だけ成長します。 「三かくの教え」を実践して成長して学校に帰って欲しいと思います。

お宝をさがせ!(進学コースブログ~CE授業より)

本日5校時、生徒が第2校舎周辺をウロチョロ・・・授業中にも関わらず、何をやっとるんだと思って外に出てみたら・・・

それは1年生のCE(コミュニケーション英語)の授業中だったんですね。授業の内容は「お宝を探せ!」

前もって授業担当の小野先生が第2校舎周辺に隠しておいたお宝(ゴムボール)を、英語で書かれたヒントをもとにして探すというもの。

な~るほど!これは楽しそうな授業ですね。

生徒たちは授業最初の15分間位だったでしょうか、外に出て「お宝」を探した後、教室に戻っていきました!その後はどんな展開の授業になるのでしょうか⁉