野球部「2019夏 甲子園日記」4 開会式

8月6日(火)

いよいよ大会が開幕しました。13年連続で経験する甲子園の開会式。何度経験しても身震いするほどの感動。聖地に立った選手達。大観衆の温かい拍手に迎えられながら、選手たちは堂々と行進をしてくれました。

開会式後は同じ東北勢の光星学院の開幕ゲームを観戦。選手達は光星の堂々たる試合運びで勝利した姿に大いに刺激を受けた様子でした。

今日はその後休養日。ホテル住まいが続く選手達を温泉施設に連れていき久しぶりのリラックスタイム。体の力を抜き、リフレッシュです。明日からしっかり練習を再開します。

今日になって相手高校の情報も少しずつ入ってきています。相手主戦は緩急を駆使し、コントロールよく打者を打ち取る好投手。そして打線もそれぞれの役割をしっかり果たしていく俊足巧打の打者ばかり。手強い相手のようです。もちろんここは甲子園。弱いチームなどあるわけもなく、気を引き締めて練習と分析に精を出したいと思います!

2019年

テニス部のブログ始まります。昨年はシングルス、ダブルスで30数年ぶりにインターハイ「2018 彩る感動 東海総体」に出場を果たしました。2019年、全国インターハイには出場できませんでしたが、新チームは始動しており9月の県北新人戦に向けて頑張っていきます。ご声援宜しくお願いします。

 

 

 

インターンシップ

昨日からインターンシップが始まりました。昨日まで不安定な天気が続いていましたが、問題なく初日を終えたようです。本日二日目、気温も上がり暑い現場もあると思いますが、頑張ってください。

「物をかく」学んだことと一生懸命メモし、恩を受けた人にはすぐさま礼状を書く。「汗を書く」、日頃からコツコツと地道な努力を積み重ね、骨を惜しまず汗をかく。「恥を書く」チャンスがあれば未熟であっても人前に出て、下手でも何かをやってみる。人は恥をかいた分だけ成長します。 「三かくの教え」を実践して成長して学校に帰って欲しいと思います。

プリンスリーグ東北11節

2019.7.13.Sat
プリンスリーグ東北 第11節
尚志高校グランド

1ー3 尚志セカンド

『実力❗』

エース前川の不在。
ケガで戦線離脱の選手数名。
ケガもちの選手のスタメン起用。

この状況でどう戦うのか?
われわれの実力が試される。
結果は敗け。
そして、相手はセカンド。
まだまだ、実力がない。

ゲームの内容とすれば、もっと攻撃の時間を増やすべく、アグレッシブな守備からボールを奪取したい。
そして、ボールを運び、もっとゴールを向かいたい。
決してすべてが、悪い訳ではなく、いいシーンも作った。
PKを奪うまでの仕掛けはできた。

したがって、勝てる要素は多くあった。それをどんな試合でも出しきれないと上には、あがっていけない。

これから、夏休みに入る。プリンスリーグも中断する。ここからどう成長していくか、楽しみであり、このチームのポテンシャルを考えれば、大きな可能性しかない。

そこに全力で挑む❗

本日もアウェイ戦にも関わらず、多くのサポーターの方々に熱い応援いただいたこと、こころより感謝致します。
引き続き、応援よろしくお願いいたします。

るゆ

インターンシップオリエンテーション

7月16日から工業科2年生を対象にしたインターンシップのオリエンテーションを実施しました。参加希望した生徒の中から機械科10名、情報電子・電気科12名がインターンシップ生として推薦されました。今年の受け入れ企業は県北地区の製造関係の下記の7社に受け入れて頂きました。

三井ミーハナイト・メタル(株) 伊達製鋼所(株)
三栄精機製作所(株)
(株)荏原風力機械 国見工場
大槻電設工業(株)
福島日産自動車(株)
日東紡績(株) 福島工場
太陽誘電(株)
 
企業様にはこのような貴重な体験を与えて頂き心より感謝申し上げます。
しっかり準備をして実習を行いたいと思います。